メディシロンは、十分に発達した構造生物学研究プラットフォームを確立しました。メディシロンは、中国で結晶構造事業に遺伝子をご提供する最初のCROとして誇りに思っています。当社は十分に確立され統合された事業プラットホームを保有しており、これは、上海政府より創薬のための重要なプラットホームとして証明されています。

 

タンパク質の結晶化と構造

 

メディシロンは、十分に発達した構造生物学研究プラットフォームを確立しました。メディシロンは、中国で結晶構造事業に遺伝子をご提供する最初のCROとして誇りに思っています。当社は十分に確立され統合された事業プラットホームを保有しており、これは、上海政府より創薬のための重要なプラットホームとして証明されています。

 

メディシロンは、構造設計、タンパク質の発現と精製、結晶化条件のハイスループットスクリーニング、化合物またはフラグメントの浸漬、構造決定など、遺伝子の結晶構造事業をご提供することにおいて、10年以上の経験があります。

 

事業内容:

 1モスキートによる結晶化条件のスクリーン

 2シンクロンでの2X線回折データ収集

 3タンパク質化合物の共結晶化。浸漬または共結晶化によるフラグメントスクリーン

 4構造の決定

​ステップ

項目

タイムライン

コメント

1

モスキートによる結晶化条件スクリーン

4〜8週間

市販のスクリーンキット、疎行列スクリーン、18℃および4℃

2

シンクロンでの2回のX線回折データ収集

4〜8週間

SSRFで毎週収集

3

A.タンパク質化合物の共結晶化

B.浸漬または共結晶化によるフラグメントスクリーニング

4〜8週間

タンパク質との化合物の結合親和性データは重要

4

MR、SeMetまたはMIRにより解明された

TBD

位相構造の決定

備考:当事業は、お客様のご要望を満たすため非常に柔軟に対応しています。 1つまたは複数の上記のステップを別々にご提供することが可能です。

 

調査書

 

  • 高度に選択的なナノモル阻害剤と複合体を形成しているホスホジエステラーゼ2のX線結晶構造が、選択性にとって重要な結合誘起ポケットを明らかに。

  • チモキノンは、リン酸模倣体としてのPlk1ポロボックスドメインによるpSer / pThr認識を遮断。

〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-20-3 西新宿高木ビル8F

​(リサーチコーディネート株式会社内)

Tel, 03-6890-3389  Fax, 03-6323-3019

contact@research-coordinate.co.jp