メディシロンは、MADを用いた結晶学的研究のためのSeMET標識タンパク質の生産につながる、パッケージ化されたM9 SeMET培養用培地キットおよびIPTG誘導性細菌発現系の細胞培養用パッケージをご提供しています。

 
大腸菌培養のためのSeMet培地

 

メディシロンは、MADを用いた結晶学的研究のためのSeMET標識タンパク質の生産につながる、パッケージ化されたM9 SeMET培養用培地キットおよびIPTG誘導性細菌発現系の細胞培養用パッケージをご提供しています。細胞培養用培地キットは、時間を節約し、コストを削減するために、細胞培養を培養する手順を簡素化するようにデザインされています。タンパク質構造の生産をスピードアップするために、構造ゲノミクスラボ用にキット(下記参照)を最適化しました。当社はまた、お客様のために特別に設計したキットを作成することが可能です。これらのキットは、消毒の必要性を排除し、キットを一つずつ追加して細胞を最終的に培養させるだけで、化学薬品を計量する必要がありません。高収量培養培地キットは、細胞収量を2倍にして普及するように最適化されています。

 

M9 SeMET高収量培養用培地キットパッケージ

パッケージ

カタログ#

価格(USD)

M9 SeMET高収量培養用培地50×1リットル

MD045004-12L

400 /セット

M9 SeMET高収量培養用培地50×1リットル

MD045004-50L

1,500 /セット

〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-20-3 西新宿高木ビル8F

Tel, 03-6890-3389  Fax, 03-6323-3019

contact@research-coordinate.co.jp